沖縄北部(水納島と今帰仁村)のたび

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こんにちわ
かな子ですっ☆彡

のーんびり書いているこのブログ。
相当前のネタもたくさんですが、良かったら読んでね♡
今回は2020年の7月のおはなし(笑)


◎7月22日
那覇空港ついたら、さっそくやるばる急行バスで北上🚌

本部港まで直行する

空いてました、みなと食堂!

「やっほー♡」といつもの調子で顔を出す。

いっぱいおしゃべり✨
ここはいつ来ても楽しい食堂。
何と言っても安い!そして、「いかにも沖縄の大衆食堂」なメニュー。
さらに笑顔と大量のごはんが待っている(笑)
なお、大量ごはんは、ほんとうにハンパなく大量です。ご注意を!!

(みなと食堂。これは「煮付け」。すごいボリューム!)

水納島行くと言ったら、看板娘のちん姉が港まで送ってくれた。
どうもありがとう💛

高速船に乗り込み、わずか15分位で水納島に到着🚤
水納島はまるでクロワッサンみたいな形をした、ちいさな島♬


でも海はとても綺麗で、高速船で15分位で着くという手軽さ。
だから沖縄の人も那覇などから日帰りレジャーでやってくる🏖

(水納島とうちゃーく!わーい😄)

対岸?には沖縄本島が見えている。
なのに、海がとってもきれいだあ

到着時間が遅かったため、
ビーチパラソルがどんどん畳まれてゆき、ビーチから人がいなくなってゆく。
日帰りレジャーの島なので、夜泊まる人はとっても少ないのです。
(なお、夕方帰る船はとても混むことが多いので、行くときに予約するのがオススメです)
わぁい♪ビーチを借り切りだっ❤

嬉しくなって相方と2人キャッキャッと泳ぐ☆彡

でも、日が暮れるのも早い。
あらららーと思う間に日が沈み、宿へ戻ろう。

シャワー浴びてすっきりしたら、空はとても綺麗な焼けていた。すごーい。
夕日見損ねてしまったけど、思わぬ空からのプレゼントね。

(空からのプレゼント💛綺麗な夕焼け)

夕食食べて、落ち着いたら、港まで行ってみる。
高速船の発着する港も、この時間は真っ暗・・・・。
対岸の本島(本部の町)の灯りがまぶしいくらい💡

真っ暗な、真っ暗な海。
しーん。そして、波の音。
真っ暗な海を見ながら、お酒をちびりちびり。しばらくたたずむ。
なんて贅沢な離島の時間なんでしょう……………🌙

◎7月23日
次の朝、泳いで、ご飯食べて、
なーんとものんびりした島の時間♬

(ほんとに綺麗な水納島の海♡)

10:00の高速船で島を出る。
何も無いこの島は、贅沢な時間でいっぱい。
今度はもっとゆっくり来ようっ!!

(路線バスの旅は不便。でも、うまく使えばかなり楽しい✴)

さてさて。

路線バスに乗って目指すは「なきじんゲストハウス結家」へ。
「仲尾次」バス停まで迎えに来てもらい、宿へ。

観光客の多くがレンタカー。
でもバスで来るお客さんも意外と多く、バス停まで送迎してくれます。
さらに後述する「一品持ち寄り夕食」の為にスーパーへの買い出しが必要となりますが、
始めから、バスでスーパーへ行き(「今帰仁村役場前」または「仲宗根」の近くのAコープがオススメです)
そこで買い出ししてから、スーパーへお迎え→宿への送迎もできますよ💡


この宿も、もう何度も行っていて、私にはおなじみ。
でも、お客さんやヘルパーさんはいつも顔ぶれが変わるから、いつ行ってもドキドキなの❤

ただいまぁー(^▽^)/
おかえりー!

しかし、なんとKONISHIKIさんのBBQ会があるそうで、急に誘われる!
いやいや!何が起きるかわからない✴
沖縄はドキドキでいっぱい ✴

初めましての方々から、何度も会ってるメンバーも
みんなでワイワイBBQ💜
KONISHIKIさんは有名人なので、特にコメント不要なのですが(汗)
こういう場を作ってくれて、ありがとうございます。

(KONISHIKIさん主催のBBQ。「アフロゲストハウス」さんにて)

このBBQの場所は「アフロゲストハウス」さんで行いました。
アフロゲストハウスですよ❕ア・フ・ロ!!
気になる方は是非泊まってみよう(笑)
ワタシも今度は泊まってみたいっ✨


お腹いっぱいでゲストハウス結宿に戻る。

(結家さん前のビーチはほぼプライベート❤この時は干潮。満ちて来れば泳げます!)

結家の前のビーチでぱちゃぱちゃ(^^)/


そして絶対のおすすめは、綺麗な夕焼けタイム🌅
真っ赤な空にうっとりです❤

(結家の夕焼けはとっても綺麗❤でも、屋上へ登るときは気を付けて!)
(結家の夕焼けはとっても綺麗❤でも、屋上へ登るときは気を付けて!)

結家さんお泊まりの際は、ぜひ夕日の時間をお見逃しなく。
沈んだ後の夕焼けもかなり綺麗ですからね

そして、結家さんの夕食はみんなで一品持ち寄りの「おかず交換会」
20時~開始となります。
こちらもワイワイたのしーい♬
おかずは基本的にはキッチン(かなり広い!)で作る事になります🍽
料理苦手な人は出来上がりのお惣菜でもOKですっ!

(結家名物のおかず交換会。夕食を食べながら、自己紹介でみんな仲良くなってゆく)

自己紹介も兼ねた夕食会からの~飲み会となって盛り上がります!
わーい✨
そして、結家の夜は更けてゆきます🌛 🌛 🌛

◎7月24日
朝はまったりで過ごす。
波もあるし、ちょっと海では泳げそうにない・・・。
でも波打ち際でぱちゃぱちゃ💙

(結家♪みんなで記念撮影✨)

そしてみんなで集合写真✨✨✨
結家さん、たのしかったよーう❤

帰りは近くの居酒屋「海の幸」に送ってもらう。
ここもワタシの行きつけなの💛
なんと!メニューはありません🐟
その日採れた魚や野菜などで、オススメのつまみを出してくれるから
定番はもずく!
ほんとに美味しいから、やみつきになります。

(居酒屋「海の幸」のメニューたち。みんな絶品♬)

「つよこさーん、ひさびさー」
お店のお母さん、つよ子と会話も弾みます♬
泡盛も大好きなので昼から飲んでしまう🍶
これもバス旅だから出来る事ですね😄

「今度来るときからは、2人で来なきゃ駄目だよ」
あははは・・・。

(大好きな「海の幸」のつよ子さんと。)

つよこさんにバス停まで送ってもらい、やんばる急行バスで那覇へ戻る。
やんばる急行バスは那覇空港~名護~美ら海水族館~今帰仁村~運天港を結ぶ、大変便利なバスです🚌
他にも美ら海水族館~那覇空港は沖縄バス他の117番高速バスもあるし、
本部半島行くのは、レンタカー不要でもけっこう遊べますっ♬

さあ、ラストナイトは月光荘だぁー
月光荘は那覇の中心部、国際通りからもすぐ!
ゆいレールの美栄橋駅からも近い!という都会のはずなのに、
エアポケットに落ちたように、そこだけ緑に覆われて、昭和っぽい路地がある不思議空間
那覇でゲストハウスに泊まる方、おすすめします!

(月光荘は国際通り近くとは思えない!緑多くて、さらに昭和っぽい)
(私の那覇の常宿は月光荘。飲んで飲んで底抜けに明るい✨)

・・・でも。建物は良く言えば「昭和レトロ」✨
悪く言えば「ボロい」です😢
だから個人差も激しいと思いますが「楽しい」のは絶対です
食堂・居酒屋としてもやってるので、ホテルに泊まって、月光荘へは飲みに行くというスタイルもありですね。

この日は私の誕生日☆彡
夜の月光荘の深夜食堂「つきのわ」で、ささやかに、「お誕生日おめでとう」を祝ってもらいました❤
ご一緒したお姉さんに、いい時に一緒に飲めて良かったーと言われた。
ありがとう。

◎7月25日
そして、最終日
月光荘でのんびりして、
相方さんの知り合いに会うために、歩いて山川酒造さんへ👣

(山川酒造さんへ。クーニーさんと話が盛り上がるとは!)


クーニーさんという方で、いろいろお話をしていた所で、内地向けにイベントなどでもよく行きますよ。
などという話が出たから、神奈川県の私の地元にある掛田商店(各地の泡盛、焼酎などを販売してる)の話をしたら、びっくり!

「沖縄の酒造所で掛田さんを知らない人はいませんよ」

なんと!そんな有名な場所だったのねー!
クーニーさんといろいろ盛り上がってしまいました✨✨✨

戻ってきて、ランチは花笠食堂へ。
ザ・沖縄の大衆食堂を味わってきました!

(そして月光荘で昼飲みwww)

そして
月光荘飲みが始まってしまう🍻🍻🍻


この宿、ほんとに飲兵衛が多いんだから~(汗)
(でも強制でないので。飲みたい人が飲むだけよ。ノンアルで参加もできるし♪


夕方、やがて夜に
そろそろ帰らないと…

しかし、月光飲みが楽しすぎて、ギリギリになり、そして結局ヒコーキに乗り遅れる…トホホ

やっちまったー💦💦
でもちゃんと反省して(⁉)また来るもんねっ★