沖縄本島、伊江島のたび♬

◎3月27日JAL最終便で着き、深夜のつきのわへ🌙
今夜のかなこは少し露出多めー🎀

たつろう達と再会♬
「いしいちゃん、那覇じゅうのギャルの誰よりも背中出ているよ!」だって (笑)
でも、やがておとなしくなり、しっぽり呑みますかーとなる🥂

そしたら、若い子たちがドヤドヤ👩🏻👧🏻👦🏻

大学卒業して、教師になる子👩🏽‍🏫
ヨガのインストラクターになる子🦰
ギター弾き語りする兄さんや🎸
慶良間帰りの兄さん🧑
こんな賑やかな「つきのわ」久しぶり🧡いいねー✨✨✨

☁翌朝。
なーんとなく起きて、なーんとなくのんびり。
路線バスの旅しようかと思ったけど、やめて月光荘でゆっくりユンタク。
昼になってしまい、昼呑み行きますかーとなる🍻

目的のパラダイス通りのせんべろがやってなかったので、節子鮮魚店へ🐟

生カキと刺身をつまみにいっただきまーす(^^
うわー!雨降ってきたー☂ ☂ ☂
雨を見ながら昼呑みもオツだけどね ☂

夕方近くなり、月光へ戻って、それからバスで北上🚌
はあぁぁぁぁぁ
呑みすぎたー🌀🌀🌀
おかげでバスは爆睡😴

お!気がついたら、読谷村だったー💦

今夜の宿はゲストハウス「てぃんがーら」
前にバス車内から見つけて気になってたんだあー。

すでに夕食中のところへ混ぜてもらい、ゆんたくスタート✨✨✨
常連の男性と子連れのお父さん♬
この男の子が人なつっこくて楽しい!楽しい!

最後は宿主夫婦と一緒に3人ゆんたく。
初めてなのに、こんなアヤシイ人が訪ねてしまってスイマセン💦
でも、とってもいい夜でした🌙
「てぃんがーら」すごく良かったので、また行くぞぉ♬

そしてつぎの朝☀
男の子の元気さに連れ回されながら、明るい雰囲気に🤗🤗🤗

そしてその家族も出発。
さあ、ウチも出発しよ!
29番バスと120番バスを乗り継いでゆく🚌
58号線沿いを行くバスはワクワク♪
……………でも天気は曇り?いや?雨がっ☂☂☂
うわーん。
恩納村あたりの綺麗な海もイマイチの眺めだぁぁぁ(T_T)

名護十字路から65番バスに乗り継げば、懐かしさと嬉しさがいっぱい🎀
そして本部港にとうちゃーく!


またまた来ました「みなと食堂」🥣

「あらー!久しぶりね。またかなこちゃんになってるネー。今日はひとり?黒ちゃんいないの?」

わぁ!前回、相方さんの黒ちゃんと行った事もちゃんと覚えててくれる。嬉しい😊

「何食べますかー」

「うーん、オムライス♡」

「ちん姉、やっぱり、キュン♡は大事だよねー」

「ハーイ。萌え萌えキュン♡」

あはははははー🤣何この会話ー!
これが沖縄の食堂の魅力ですっ(笑)
オシャレカフェには絶対ないない!(笑)

さあ、そろそろ時間です。
また来ますねー。
今度は黒ちゃん連れて、一緒に呑みましょうねー♡

伊江島ゆきフェリーターミナルで、すけさんと再会✨

すけさんは伊是名島・伊平屋島で以前仲良くなって、縁があったお姉さん。
こんど伊江島に引っ越したから、再会がお目当ー♡
わーい♪ひさびさー✨✨✨

フェリーはのんびり本部港を離れてゆく。
懐かしいっ!伊江島行きのフェリー🚢
でも、すけさんとの会話に夢中で景色はほとんど目に入らない…。

そして伊江島上陸ーー❣
なつかしいー❣
5年ぶりくらいかなぁ💛💙💛💙

すけさんの車に乗せてもらい、すけさんのおうちへ直行。
懐かしい犬のロクちゃんや、
なんとヤギさんまで!「ひまわりさん」だって(^_-)-☆
お庭と畑のついた快適なおうち。

少し休んでドライブ。
5年位前、よく行ってた「土の宿」を探してみる
懐かしい…。赤瓦と
あったー。そのままだぁ↑↑
でも、誰も居なかった。
宿は休業したのは本当なのかな…?

伊江ビーチに行くと、映えるアイテムたくさん!
鐘もかわいいー。
ブランコもかわいいし、最高🧡


さらに、シーソーまで
大の大人がシーソーでわーわー遊ぶ☆☆☆

すっかり楽しんでしまい、すけさん家に戻ったのは夜
夕食食べて、飲んで、なんかいい時間
そして深い話もちょっとしながら、あらら。
もう0時近いので、今夜は寝ましょうねー。となったのでした⭐

☀最終日

すけさんは朝からカフェの準備に忙しい💨💨
それでも、ヤギのひまわりさんのゴハンになる葉っぱを集めたり
ロクの散歩に一緒に行ったりして、少し少しユンタク😃

車を貸してくれたので、一人で少し島を廻る🚗
もう一度「土の宿」へ行くけど、不在だった。もうやっていないのかな…

リリーフィールド公園行ったり☘
湧出展望台行ったり
海岸へ行ったり・・・

そうしてるうちに、もう、お昼近い。
すけさんの移動カフェ『じんべいや』に顔を出す☕

かわいいー✴
ちいさなイスにちょこんと座って食べるパフェがおいしい🍧
だけど、すぐに時間となる。
別れの時は淋しいなあ・・・。


すけさん。本当にありがとうございました💚
もし、これを読んでいる方で、伊江島行く事があったら
すけさんの、かわいい移動カフェ「じんべいや」よろしくお願いしますねーっ☕

「ありがとうございましたー。今度は黒ちゃん連れて来ますのでー!」

そして伊江港に着くと、たくさんの幼稚園児が並んでいる。
よく見れば船のデッキにはお兄さんが二人。
そっかあ。たぶんこの春で島を出る先生なんだろうなぁ。

「○○せんせい、ありがとうございました。また、しまにあそびにきてください」

そんなかけ声が飛ぶ別れのシーン。

ありがとう伊江島。
今回もすけさんにいっぱいお世話になりました。
本当にありがとう💛💚💛💚

すけさんのおかげで、きっとまた伊江島へ通う事も増えるかな?
そんな事を思いながら、船はゆっくりと島を離れて行くのです🚢

あとは那覇へ戻り、帰るだけだが、最後に栄町でしょうこちゃんと再会
かるーく飲んでお開きとなりました 🥃


たった3日は短いけれど、月光メンバーと昼呑みしたり、

読谷村の「てぃんがーら」開拓や、久々の伊江島と、すけさんの再会。なかなか盛りだくさんでした☆彡

みんな、どうもありがとう👩🏻
また来るからねー♪
それまで、まーたーねー💖💖💖💖

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です