新年・沖縄バスたび

こんにちわ
かな子ですっ☆彡

久しぶりの更新になりまーす。
令和3年の年越しも沖縄でした。
なのでまた、沖縄ばなしを書いてみますね。

今年も泊まったいるのは、那覇の国際通りに近い、ゲストハウス「月光荘」
今日のお出かけは中部の読谷村へ♬
おもろまち駅から229番バス(読谷バスターミナルゆき)に乗って、はるばると読谷村へ。
都屋バス停はジンベエザメのイラスト付いててかわいい~✨


そんなバス停から10分くらい歩けば都屋漁港🐡
おや?ここにも大きなジンベエザメの看板が!
なんと、 都屋漁港は定置網にジンベエザメが時々かかり、それらは生簀の中で飼育しているそう。
そのジンベエザメの一部は「美ら海水族館」へ提供されるそうで、むしろ「美ら海水族館」がジンベエザメの里ではなく、こっちが里なんですね❤

直売所2階の食堂へ行って、海の幸を味わう。
初挑戦のイカスミ汁。
おおっ!真っ黒な見た目にちょっとびっくり!
でもいざ食べてみると、けっこうおいしい♡

…あ。でも唇は見事にお歯黒になりました。食べた後は要注意ですね~。

ビールも飲み、ノッてきたところで?(笑)
都屋漁港のグルメ♡と言いたい美味しい天ぷらを食べる。

おいし~い!
美味しいお魚に天ぷら🧡しあわせ✨
食後は海岸をおさんぽして、

ちょっとのんびり

那覇から路線バスで手軽に行ける

海もきれい

読谷村いいね~♬
将来の移住候補にしたいわぁ♡笑

夕方近くなってきたので、再びバスでおもろまち駅へ戻り、栄町の「天猫」「春ちゃん」へ

「天猫」も「春ちゃん」も愉快な人たちでいっぱい♡
昼間に綺麗な海で癒され、夜は馴染みの町で夜遊びできる♪
わーい!幸せかもね。

ーー

路線バスで沖縄をゆく②
1月2日

今日はまたしても路線バスの旅

1日2000円の乗り放題チケットを購入して、しゅっぱーつ!
今日は南へ向かってみよう!
まずは89番バスに乗って糸満へ向かう。

糸満は海人(うみんちゅ=漁師)の街🛥
糸満市場前のバス停は、海の前✨

バス停だけで気持ちいいねー❤

そして糸満市場は、数年前までは、とてもレトロでディープな雰囲気だった。
好きだったのにぃ・・・。
しかし、建て替えられてしまい、今は明るい市場になってしまった。

昔は良かった……………。
と言ってもはじまらない。今を楽しもう♪
明るい市場に昔のような高い屋根だけのオープンスペースがあり、何軒か店がある。いい感じね~♪
総菜屋、唐揚げ屋さんがあって…何?せんべろやってるって⁇

これはもう!酒好きの相方さんが反応!

ランチはせんべろ飲みとなった(笑)
糸満せんべろ、気持ちいいね~(^^♪

せんべろ3杯+つまみなんだけど、別会計で自慢の琉球半身揚げを頼み、代わりにお酒は4杯!
昼間から飲みすぎかなぁ~笑

4杯で少しほろ酔いになり、82番バスで玉泉洞へ向かう。
乗客は4人くらいの本当のローカルバス

那覇マラソンを思い出す南部のコースを走り抜ける。途中、2回ほど海がみえる♪

そして終点の玉泉洞へ。

本当は、さらにバスを乗り継ぎ、海辺のカフェとかに行こうと思っていた。
しかし相方さんが「ここはなあに?」と。

え?玉泉洞(おきなわワールド)を知りませんでしたか!??

・・・なら、行ってみる??

と言う事で、これまた超・久々に玉泉洞へ行ってしまうおう!
計画変更!let’s Go!!であります。

久々に行った玉泉洞!

わあー!やっぱりすごーい

独特の鍾乳石たちがつららのように下がり、綺麗な照明でライトアップされている

下から生えてたり、通路をふさぐ鍾乳石。
黄金ちっくな物もあり、この言い表せない大自然の絶景ー

すてきー💛 💛 💛

玉泉洞で感動しすぎて、おきなわワールドの方は、なーんとなく見るだけになってしまった(笑)
でも琉球ガラスの製作現場をみると、つい見入ってしまう・

赤々と燃えるガラスを器用に加工して、別のパーツとくっつけたり、また息で吹いたり、とにかくすっごい~。とただただ見とれてしまいました。

まあ、それなりに楽しい所。でも、玉泉洞の方がすき♡

そしてまた栄町へ繰り出すために、83番バス→国場→6番バスを乗り継ぐと栄町到着🏙

「春ちゃん」へ直行!
わーい
今日もたのしいー

愛知からのエミちゃんと一緒に楽しく飲む(^▽^)/

みんなで飲むお酒はたのしーねー🧡🧡

今日も自然と夜の街をたのしむ★
そんなバス旅が出来て楽しかったーー(^▽^)/