乗客はわたし1人?すごいローカル線・芸備線に乗ってきました

こんにちわ。

かな子ですっ☆彡
今回は岡山~広島~島根県に渡るローカル線のおはなし♬

———————————————————————-

◎目的
一番の目的は芸備線の新見駅~備後落合駅間を乗ること。
ここは廃止の話も持ち上がっています😥
事実、新見側の東城~備後落合は1日1キロ当たりで平均11人。列車本数は3本のみです!
バスでじゅんぶん。いや、ワンボックスカーで足りてしまいます😓
それでも、そんなローカル線は走っている。
これは一度見てみたいじゃいないですか~✨✨✨

———————————————————————

◎旅立ち
寝台特急「サンライズ出雲」 で出発🔔

寝台特急「サンライズ出雲」 東京駅21:50発→横浜駅22:15発→新見駅7:43着
「のびのび座席」を利用。長距離フェリーみたいなカーペット席。
安くサンライズ出雲号に乗れるのでオススメの席です!
値段は高くなるけど、「シングル」「ソロ」「サンライズツイン」などの個室もあって、
ゆっくりプライベートな旅もできますよ
サンライズ出雲については、こちらから
https://travel.navitime.com/ja/area/jp/guide/NTJinf0026/?msclkid=b6b5eee8cf9611ec924f46882b80299b

ワクワクが止まらない~😊🧡🧡🧡

翌朝、着いたのは岡山県の山間部にある、小さな都市、新見駅。
芸備線の列車もここから出ます。
でも時間が相当あるので、まずは新見駅でのんびり。
めちゃめちゃ雨だった…☔☔☔

そ、し、て、

うわーーーーーーーー!スマホが無い!!

なーんと、スマホを充電したまま、サンライズ出雲の車内に忘れてきたー

ショックー_| ̄|○

駅に連絡し、結局、サンライズ出雲の終点・出雲市駅で預かってくれる事になり、解決。
でも、旅の間、スマホなーしー

久々のスマ断の旅だー!
こうなりゃ、やってやるでー👩🏻
コンビニでシャーペンとノートを買い、それからお酒も(笑)

とまあ、旅のスタートはトホホで・・・。

◎新見駅周辺
駅から散歩していたら、駅弁を出してる店がっ✨
その名も「大阪屋」さん。
「お弁当・仕出しの当日販売は休止しております。前日までの予約をお願いします」
と書いてある。


じゃあ、前日予約で駅弁ゲットできるのかなぁ💚
今度ぜひ試してみたい。

次回は駅弁ゲットを夢見つつ、
2駅先の備中神代へ移動し、のーんびり☘☘

◎備中神代駅
 日本海側へ向かう伯備線と、今回の目的である廃止予定の芸備線の分岐駅です。

岡山~米子を結び、幹線である伯備線に対して、芸備線は本当に貧弱な感じ地元の人すいません💦)
左手に分岐してゆく芸備線のレールが旅情を誘う。
そんなとっても静かな分岐点の駅☘
のんびりするにはうってつけです!

(注)ただし、駅周辺にはお店も飲食店もありません。事前に食料の準備は必要で

飲みながら、撮りながら
相変わらず雨は振り続けるけど☂☂

少しずつ止んできた。
なんかようやく旅が始まった気がしてきた🏞

———————————————————————-

◎いよいよ芸備線へ
13:12発(新見13:02発)の芸備線に乗り込みます🚃
新見側からの芸備線はじめてー!
ドキドキ🧡

しかし芸備線を旅するには、事実上この列車しかいい列車が無いのです。

新見→備後落合駅を直通する列車の発車時間 
 5:17 13:02 18:25

★5:17発は新見に前泊する必要があります。
★18:25発は夏場でない限り、夜で真っ暗ですし、備後落合駅に到着しても、乗り継ぎ列車がなく、宿もない町ですから、野宿でもしない限り身動きできなくなります。
(私がやったように東城駅まで乗って宿泊する手もありますね)
結局、13:02発がベストでしょう♪
◎なお、ときどき臨時増発をする事があります。土休日にね。この臨時列車があるときに利用す   ると、効率的に旅できるはずです。(2021年は10月~12月頭頃にありました。)

そうなの!1日3本!!しかも、使えるのは事実上、1本のみ!
すごいローカル線です🛤

お客さんは、わずか5人だけ
芸備線の新見~備後落合間は、お客さんが極端に少なく、廃線の噂が出ていたけれど、
とうとうJR西日本が動き出し、『今後の交通を考える協議会』が開かれるようだ。
うーん。
こんな素敵な景色の中をゆくローカル線、簡単に廃止とか言わないで欲しいよー💧

木

(新見13:02→備中神代13:17→内名13:58)

列車はときどきじれったくなるほどゆーーっくり走る。
それもそのはず。
赤字ローカル線を低コストで維持するため、JRが保守の割合を下げてしまったの。

だから最高速度25キロなんていうのもあり、観光客には徐行して景色を見せるサービスか?
なんて思うけど、実際は苦しい経営の中から出てきた事なのよね…。
でも路線は川沿いを走っていい景色なの♬
すごい山の中にも入って行くし、アトラクションのようなローカル線です♡


◎秘境駅・内名駅
ずっと乗っていたいけど、今日は一度行ってみたかった秘境駅の内名駅で下車する。
ディーゼルカーが去ってしまうと、里っぽいのどかな駅は静寂に包まれた。

一軒おうちがあるだけで、あとは畑。坂道くだれば川がある。他は何もない。
なんか理想の秘境駅をひとりじめ~💚💚💚

そして、秘境駅ファン?の為に、記念書き込みノートと缶バッジが置いてある!
缶バッジはご自由にどうぞ♪となんと太っ腹!
そのほかにも、イラストや飾り付けの数々。


本当に愛されている秘境駅です。

こんな淋しいローカル線やけど、盛り上げようとしてくれる人がいる!嬉しい😍

ポツンと秘境駅

価格:1,980円
(2022/2/16 14:35時点)
感想(0件)

.◎東城の町に泊まってみる

1時間半くらいの滞在でさっきの列車が折り返してくる。これに乗って東城駅へ
(内名15:06→東城15:25)

東城は比較的大きな町。
でも広島や福山などの都市へバスが結構出てるから、芸備線で広島へ・・・なんて人は皆無に等しい💧
新見への通勤通学だけの足で辛うじて生き残ってるに過ぎない。

今日はここでソロキャンプするつもり🏕
わたし、アウトドア大好きなもので♬
それにせっかくの芸備線を1日で通り抜けるなんてもったいなーい!
駅前を流れる川を見て、テント張れそうな場所を探す🏕

よし、見つかった~✨✨✨
中華料理屋で夜ごはんを食べ、隣のスーパーで酒つまみを購入🛒

テントへ戻って、さあ焚き火だあ!
昼間の雨のせいでなかなか火が付かない…。
あせるな、あせるな。


やっと火が付いて、飲むかぁ~♬
焚き火みながらのお酒美味しい♡
焚き火ってしあわせになるなぁ❤

なお、東城駅周辺には宿がちゃんとありますから。「じゃらん」などで探してみてくださいね。
アウトドアマニアなら、河原でテントも有りですが…💦

———————————————————————-

◎そして朝の始発列車に乗ってみる

翌朝
スマホ忘れてるから、カンだけで起きる。が….
5:05
うわっ!もうこんな時間!
東城駅からの始発列車は5:46発。早いよっー

急いでテントを撤収。
やばい!やばい!
駅までダッシュ💦💦・・・だからぁ。普通の人は宿に泊まった方がいいってば(笑)

踏切が鳴ってる!待って!待って!
ホームに滑り込んできた列車に駆け込む。

登山鉄道

良かったあ。間に合ったあ。
お客は誰も乗っていない!
ここまで回送列車の状態わたしが乗って、やっと1人。

うーん。1日3本のうちの1本なのに・・・噂以上の客の少なさ……………🦢
・・・(悲しいけど、バスでじゅうぶん。いや、路線バスとしてもやってけない、と思ってしまう)
ディーゼルカーは川に沿い、山をゆっくりとかけ登る

木
木

小奴可駅、道後山駅と古い木造駅舎があって素敵
こういう駅舎を有効活用できないかなぁ…

このあたりは、いちばん山深いところ。
素晴らしい山々を登り抜けて、終点・備後落合駅に到着。やったあ。目的達成だぁー。

———————————————————————-

◎結論は・・・。


結局、1番列車の乗客は私ひとり。
備後落合駅から折り返して行った、新見ゆきは乗客ゼロだった・・・。
でもこの列車は新見側で朝の通勤通学時間を迎える。
おそらく、それなりにお客さんが乗って来ると思う。

朝早い備後落合駅はあまりにも静まりかえっていて、何ともコメントできない。
この山深さ、秘境駅、ローカルムードは最高の魅力💚
でも事実、人が全然乗っていないので、鉄道として経営が成り立つかと言えば、難しすぎる。

もっと早くから活性化しておけば良かったのかな?
でも、今でもたまに臨時列車を増発するし、芸備線活性化の活動している方たちもいる。

新見と備後落合が繋がっているだけで、鉄道旅の可能性は広がる。
廃止してしまったら、もうおしまいなの。
なんとか、もっと活性化していこう!
私は、遠くから応援しか出来ない。でも応援する!

グッズ販売したり、オンライン乗車イベント?
トロッコ列車やノルタルジー列車などは乗り入れ出来ないの?
最悪、JRとしては廃線でも、
春~秋限定の休日限定でトロッコ列車の観光鉄道なんかにはできないのかなぁ?
ふるさと納税で芸備線沿線自治体を応援したり・・・まだやれる事はあるはず。

最後の最後まであがいて欲しい。
廃止するのは、それからでも遅くないです・・・。

がんばろう!芸備線