三浦半島ぶらり旅

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今年はコロナのせいでお花見しないで、桜が終わってしまいました。

でも腐っててもしょうがない。
地元である、三浦半島をお散歩してきました。

三浦半島を旅する時にはおすすめのなのが京急が出している「三浦半島1dayきっぷ」です。

三浦半島を走る京急電車と京急バスがほとんと乗り放題!
1日用のほか、なんと2日間用まであります。
お泊まりもできちゃいますよー(^^)

さて、そんな三浦半島さんぽ。ますば三浦海岸駅まで京急線に乗って、そこからバスに乗ってみました。

三浦海岸の浜辺に沿ってバスは走ります。うん!いい景色💛
金田漁港の食堂が美味しいと聞いてたので下車。
でも食堂は混んでいたので、入る気になれず…
そう思いながら港をおさんぽ。
するとなんか可愛いネコさんが寄ってくるじゃあーりませんか!
かーわーいーい❤

空腹も忘れ、ネコとたわむる。なんてね。
ここの最寄りの「とがり」バス停はローカル線の待合室みたいな小屋もあって、
とっても素敵なバス停です。ここだけで時間を忘れそう。

そして歩いて歩いて坂の上にあるコンビニでお弁当を調達。
あとは大浦海岸に向けて坂を下ってゆきます。
東京湾が大きく見渡せる~(^▽^)/
対岸には房総半島もくっきり見えます✨

大浦海岸の浜辺でのーんびりお弁当タイムとしました。
大浦海岸は不便なところなので、人もあんまり来ない。だからとってものどかで大好き。  

こういうのもいいかな。

あとは海岸線をずっとおさんぽ

さっきお酒を買ってしまったので、景色のいいポイントで、海を見ながらお酒をちびちび
さいこー♡

でも1杯でやめておきますよ。
この先のトレッキングは結構足元悪いですから、千鳥足じゃあ進めません。

特に剣埼あたりは荒々しい岩肌が続いており、足元注意です。
でも、なかなかの絶景♡

さんざん歩いたので、途中からバスに乗る。
そして夕方。
三崎港へ到着。
三崎港では、まぐろが有名だけど、あえてそれはスルーして、
昭和の香りする?「喫茶トエム」へ。


目玉焼き乗せのナポリタンがおいしーい
ネコさんのちゃともかわいいー
そして、気さくなマスターと仲良くなりました♪

三崎港=マグロ。
だから、観光客はみーんなマグロ目当て。

でもね
マグロ以外にも楽しみありますから、
カフェとかに足を運んでみるのも楽しいですよ♪

もっと知りたくなるなあ!三浦半島ଘ(੭*ˊᵕˋ)੭*1* ੈ✩

羽田空港公式通販サイト!